BIRDSITTERS顔合わせ会♪IN仙台

昨年、仙台市内で行われた『BIRDSITTERS』の説明会。
いろいろなことを考えさせられ、そして考えた結果、鳥の一時預かりボランティア組織『BIRDSITTERS』に登録しました。
そして、今日、仙台地区の顔合わせ会がありました。

仙台の登録者数は少人数。
テーブルを囲んでお茶を飲みながらの顔合わせ会となりました。
ドイツから一時帰国された発起人のシシイ家原さん(とりきちさん)の正面に座って貴重なお話をたくさん伺うことができました。

まだまだ東北では知られていないようなので、知っていただき定着してくれたらいいなぁと思います。

震災を経験したものとしてこの制度は将来的に必要だと私は思います。

でも、きっといろんな問題、課題が出てくるのでしょうね。

うの子に関していえば、ピーすけはビビリーな子できっと人見知りするでしょう。
まるちゃん、ぷっちーはタフだけど実際、お預けとなるとどうなんだろうか。。。
よそのインコさんが来たら、うちの子達はどんな反応をするのかしら?

やはり会員さんが増えて会員さん同士の交流から始まり、鳥さんにも慣れてもらう機会を作らないと難しいのかなぁ?
うちと同じインコさんと暮らしている方だと元々の性格がわかっていらっしゃるから助かるな。。。
いろんなことをまた考えさせられました。


いろいろ勉強もしないといけませんね (^_^;)


IMG_0467.jpg



パンフレットの横のテントウムシはチョコレートです。
ドイツのチョコレート。
美味しかった♪


あっ!
鳥さんたちを載せないと♪

P5050026.jpg

5月5日はGW中、4回目の日向ぼっこです。
この光景の続きは次回にアップします。



いつもピーすけ、まるちゃん、そしてぷっちーに会いに来てくださいましてありがとうございます。



ポチッとよろしくお願いいたします。




にほんブログ村 鳥ブログ ボタンインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

マミィさんへ

今の鳥さんとの生活が正しいものなのかはわかりませんが
いろんな方がいらっしゃるので勉強になります。

でもやはり自分と同じ鳥さんと暮らしている方が望ましいでしょうね。
そこから発展していけたらいいのかなぁ。

> お利口にお留守番出来たかしら?
いい子にして待っていましたよ。
待つことには慣れていますから(笑)
いつもより早い帰宅でびっくりしたかもしれませんよ。

また明日からバタバタ早朝放鳥が始まります(^_^;)

マメピーのママさんへ

マメピーのママさんがご近所にいらしたらオカメさんの性格もわかっていらっしゃるので
私が入院したり何らかの事情ができたら、きっとお願いしちゃうかも♪

> もしうちの鳥達を預けるとしたら、やはり鳥を飼ったり預かった経験のある方にお願いしたいと思います。
そうなんですよね。
ある程度、鳥さんについてわかっている方じゃないと心配ですね。

> 日向ぼっこの写真は、ピーすけ君だけが粟穂を丸々1本もらっているように見えるのですが。。。
ピーすけだけ丸々1本です。
好物でもありますが、ボクシングのサンドバッグのようにしてます(笑)
ぷっちーは食べません。
まるちゃんには少し与えています。
そしてピーすけの食べ残しをおもちゃにしてオブジェにします。

> マメはいつもピースケのケージに入って盗み食いするチャンスをうかがっています(^◇^;)
マメちゃんはかわいいですね♪

よっさんへ

鳥さんを寝せる時、真っ暗にするか。間接照明みたいに少し明るくするか。
よっさん宅はどうですか?
うちは真っ暗なんです。
自然界もそうだろうな?って(^_^;)
少し明るくされている方もいました。
鳥さんのいる部屋。。。
うちは、寝る時以外は、人も鳥さんも一緒の部屋です。
ダメな方もいますからね(^_^;)

いろんなことを考えますね。

> 預かったり預かってもらえたりの
> 両方に慣れるのってなかなか難しいですね。
大変だと思います。
信頼関係がないと無理ですね。
だからそういう方に巡り合うまで、信頼関係を築くまで長期戦になると思いますよ。

GW最後の日向ぼっこです。
> ピーすけくんがみょうに落ち着いてますね。
わかります♪
うれしい♪そうなんですよ〜。

Bonanzaさんへ

とりきちさんの熱い想いが感じられました。
その想いと違う方向に進まないように定着してほしいです。
鳥仲間との繋がりは大事だと思います。

私の希望です。
できればオカメ、ボタン、サザナミと暮らしている方が参加してくれたら
心強いです(^_^;)

> 家のレモンもギンジもオンリーワンなので、違う環境になるとどんな反応をするのかと思ってしまいます。
どうなるのでしょうね。
Bonanzaさんとご近所だったらお試しができましたね(笑)

> 日向ぼっこ、皆思い思いに楽しんでいて気持ち良さそうですね~。
そうなんです。
でもこういう光景もやっとですよ♪

No title

まだまだ、勉強することはいっぱいありますね。

こんな話を聞く機会が持てて良かったですね♪

お利口にお留守番出来たかしら?
明日からまた寂しいね。

もしうちの鳥達を預けるとしたら、やはり鳥を飼ったり預かった経験のある方にお願いしたいと思います。

その地域に会った仕組み作りや参加メンバーを集めるのは大変だと思いますが、バードシッターズ制度が定着するといいですね(*^^*)

日向ぼっこの写真は、ピーすけ君だけが粟穂を丸々1本もらっているように見えるのですが。。。
うちもピースケだけが粟穂を1本もらっています(≧∀≦)
マメはいつもピースケのケージに入って盗み食いするチャンスをうかがっています(^◇^;)

No title

バードシッターズの説明会、貴重な経験ですね。
そういうの参加されるのって尊敬です。
私は出来ないからな~。
預かったり預かってもらえたりの
両方に慣れるのってなかなか難しいですね。

テントウムシのチョコ、かわいいですね。

青空のもと、みんな気持ちよさそう。
ピーすけくんがみょうに落ち着いてますね。

No title

BIRDSITTERSの様な、支え合い、助け合いの取り組みが一般的になってほしいと心から願います。
鳥仲間が繋がり、鳥も人間も安心して過ごせる環境が整うと嬉しいです。
今は黎明期で色々とあるかもしれませんが、それを乗り越え発展していってほしいと思います。

確かに自分の家族を預ける際、どうなるのかってとても気になりますね~。
家のレモンもギンジもオンリーワンなので、違う環境になるとどんな反応をするのかと思ってしまいます。


日向ぼっこ、皆思い思いに楽しんでいて気持ち良さそうですね~。
プロフィール

ピヨジジ

Author:ピヨジジ
おしゃべり上手なオカメインコのピーすけと、オテンバなボタンインコのまるちゃん、そして、2015年1月にサザナミインコのぷっちーを迎えました。
めんこい小さな家族です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR